麻酔科医による医療用麻薬自己施用に関する理事会声明

【2013年11月11日】



 日本麻酔科学会は,本学会会員である加藤喜久氏が麻薬取締法違反の疑いで書類送検されたと報道された件について,患者安全を脅かす重大な事案であると受け止め,同氏の刑事処分の結果を待って調査を開始することといたします.
 今後,本件の調査結果に基づき,再発防止に努めることを理事会で確認し,ここに声明として明らかに致します.

2013年11月11日
公益社団法人 日本麻酔科学会 理事会


このページの先頭へ