GE Aestiva7900麻酔器不具合について

【2015年2月18日】
公益社団法人日本麻酔科学会
安全委員会

GE社エスティバ7900において、患者回路へ送られるガスが極端に少なくなる現象が発生しました。
本件は、駆動ガス出力部と出力回路に含まれる一方向弁の経年劣化が原因で発生しております。

詳細は同社報告書(以下)をご確認いただき、ご注意いただきますようお願いいたします。

GE Aestiva7900麻酔器不具合について

このページの先頭へ