スミスメディカル・CADDポンプ用輸液セットの自主回収

【2017年10月12日】
公益社団法人日本麻酔科学会
安全委員会

スミスメディカル・ジャパン株式会社よりCADDポンプ用輸液セットの自主回収を実施していると連絡がありました。
理由は、「CADDポンプ用輸液セットにおいて、形状の違う別仕様の製品の部品が使用されたために、輸液が送液されなくなる可能性があることが判明した」とのことです。

詳細は以下のPMDA回収情報をご覧ください。


<PMDA回収情報>

http://www.info.pmda.go.jp/rgo/MainServlet?recallno=2-7490



このページの先頭へ