留学生受け入れ施設募集について

【2013年08月01日】

 本学会では、アジアを中心とする発展途上国の麻酔科学の発展のため、将来その国の麻酔科学を担い得るリーダーを育成することを目的に、日本での臨床研修の機会を提供しております。2013年度はラオス人民民主共和国より1名、フィリピン共和国より1名、カンボジア王国より1名、インド共和国より1名、ネパール連邦民主共和国より1名、ミャンマー連邦共和国より1名、合計6名の受け入れを実施いたしました。
 留学生受け入れをスムーズに行うため、受入れ施設を留学生決定前に事前募集いたします。
 受け入れ留学生決定後、応募頂いた施設に受け入れの可否を伺い、留学生と施設双方の希望及び条件が合う施設を最終受け入れ施設として決定いたします。

受け入れ施設募集要項


受け入れ施設申込書


 
<受け入れ留学生の決定方法について>
留学生からの研修内容の希望に基づき受入れ施設を決定いたします。
受入れ留学生が決定後、学会より改めて受入れの依頼をお送りいたします。

<問い合わせ先>
日本麻酔科学会 事務局
担当:井上 秋定
TEL: 078-306-5945 FAX: 078-306-5946
E-mail: gakujyutu@anesth.or.jp