看護師による気管挿管実施に関する緊急声明について

【2013年10月28日】
公益社団法人日本麻酔科学会
理事長 外 須美夫

 「チーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループ」(2013年10月17日)により提示された「診療の補助における特定医行為(案)」の中に,かねてより本学会が意見提出を行っております,「経口・経鼻気管挿管の実施」「経口・経鼻気管挿管チューブの抜管」が含まれておりました.
 こちらに対し,医療安全の観点から,極めて問題が大きいという認識に立ち,これらの医行為を診察補助特定行為から外す旨の緊急声明を厚生労働省(医政局長宛,医事課長宛,看護課長宛)に提出する事が決定致しましたことをご報告申し上げます.
 尚,提出日は2013年10月28日,声明内容は下記PDFよりご確認下さい.


看護師による気管挿管実施に関する緊急声明