各種認定情報・資格申請

学会認定病院 年次報告

麻酔科認定病院年次報告について

麻酔科認定病院(以下認定病院)の年次報告は「麻酔科認定病院に関する内規」第5条2項に基づき、 認定審査委員会の指定する方法により、報告をしてください。

対象施設

麻酔科学会 麻酔科認定病院 全施設

提出期間

専門研修プログラム申請予定の施設(基幹施設と連携する全ての施設が対象です)
毎年4月1日~4月30日(消印有効)

※専門研修プログラム申請の審査に年次報告書が必要となります。
 研修プログラム申請を行う基幹施設は連携する施設に提出依頼をお願いいたします。

上記以外の認定病院
毎年6月1日~6月30日(消印有効)

提出書類

1)麻酔科認定病院年次報告書【2018年3月13日再掲載】
2)別紙1 医師一覧(Excel)
医師一覧には当該施設で麻酔科専門医資格を保持し、申請時点で週3日以上勤務する医師を記入してください。

記症例領域の症例数具体例は下記PDFを確認してください。
経験症例の定義および具体例について(PDF)
注意点(PDF)


※年次報告書で報告した症例数、専門医一覧が研修プログラムの申請の際に確認する数値となります。

JSAPIMS(麻酔台帳)での年度(4月~3月)症例数抽出方法

1:「検索」メニューから「個人集計」画面を開く。
2:このあと、例として2014年度の症例数を表示するには、
・期間のFromに2014/04/01、toに2015/03/31と入力
・麻酔担当医・主麻酔指導医は未選択の状態のまま、麻酔実施科に「麻酔科」を選択し、 「集計」を押すと、2014年度の症例数が表示されます。

但し、上記症例数に含まれる症例は、学会提出と同様に、"確定済み"の症例のみです。
症例数にカウントするには、台帳画面にて症例の確定操作が必要となりますことをご留意ください。

提出方法・提出先

提出書類は原則として簡易書留もしくは宅配便で下記まで送付してください。

〒650-0047
兵庫県神戸市中央区港島南町1丁目5番2号
神戸キメックセンタービル3階
公益社団法人日本麻酔科学会 認定審査委員会 認定病院年次報告宛

2020年度以降 年次報告 申請フロー

年次報告について、以下の流れで、JSAPIMSと施設勤務医状況入力のソフトを用いて申請準備 (①JSAPIMSから症例数の情報出力、②施設勤務医状況入力での個別の医師情報の入力)を行い、申請をWEBページから行う。

<申請準備>

JSAPIMS
(アプリケーションソフト)
施設勤務医状況入力
(アプリケーションソフト)

<申請>

年次報告申請
(WEBページ)
①年次報告用PIMS情報出力手順はJSA PIMS2019管理者マニュアル (3.運用管理) P45~(PDF) をご参照ください。
JSAPIMS(アプリケーションソフト)「学会提出」|「症例数提出ファイル作成」メニューから施設勤務医状況入力に取り 込むためのファイルを出力
※同メニューは、システム管理者がログインした場合に表示される
※ソフトのダウンロードはJSAPIMSヘルプデスクページから

②PIMSデータへの施設の勤務の医師情報追記方法は施設勤務医状況入力操作手順書(PDF) をご参照ください。
ソフト利用目的:
施設勤務医状況入力(アプリケーションソフト)JSAPIMSの情報をソフトに取り込み、年次報告をする際に必要な情報を追加入力するためのソフト。
このソフトで年次報告申請のためのファイル(勤務状況ファイル)を作成する
主な手順:
・ソフト起動後、JSAPIMSの情報を取り込む。
・取り込んだ情報をもとに、必要情報(個別の医師情報)を入力する。
(後の修正不可となります。入力にはご注意ください)
・入力した情報のファイル(勤務状況ファイル)を出力する
※ソフトのダウンロードはJSAPIMSヘルプデスクページからを予定

年次報告申請(WEBページ)●申請手順は年次報告申請マニュアル(PDF)をご参照ください。
上記、勤務状況ファイルを取り込んで、申請を行う。
※ 申請完了後は情報の修正はできません。JSAPIMS、施設勤務医状況入力、それぞれの時点で誤りのないよう、責任をもって進めてください。