各種認定情報・資格申請

研修プログラム 新規申請

概要

麻酔科専門医を目指す専攻医の研修を行う施設が行う申請です。
※申請は年度毎に必要です。

審査については規則に基づいて行います。審査・申請の詳細については「日本専門医機構麻酔科専門研修プログラム事前審査に関する内規」を確認してください。

※2015・2016年度開始の研修プログラムは学会基準のプログラムのため、「麻酔科専門医研修プログラムに関する内規」に基づいて行っております。

申請対象施設

・麻酔科認定病院で研修プログラムの基幹となる施設の要件を満たせる施設
※単一施設では申請できません、複数の施設で連携する必要がございます。

認定審査スケジュール

日本専門医機構の指示に従い下記スケジュールで進みます。
2020年4月1日開始の研修プログラム申請について
日本専門医機構より2019年6月19日に申請方法及び申請期間の指示があり、申請を開始しています。

申請締切:2019年6月30日
※締切までに日本専門医機構システムのWeb申請にて申請完了してください。

申請は下記に従い、行ってください。

申請の流れ

Ⅰ.事前準備

申請書類の準備
申請書作成の手引きに沿って、下記申請書類を準備してください。
申請書類データは全て日本専門医機構のWebシステムへアップロードしてください。
必要書類データ
1)専門研修プログラム申請書(Excel)
2)専門研修プログラム冊子(Word)
3)研修プログラム検索ページ掲載用写真データ(任意)

※認定病院年次報告
研修プログラムの審査に年次報告が必要となります。
当該年度の年次報告提出時期よりも研修プログラム申請時期が早い場合、年次報告も研修プログラム申請と合わせて提出が必要になります。(紙申請)


申請書類
専門研修プログラム申請書(Excel)
専門研修プログラム冊子(Word)
大学用(6月21日更新)
病院用(6月21日更新)
※プログラム冊子について、6月21日以前に公開されていた書式で既に申請がお済みの場合でも、ファイルの差し替え・再申請を行っていただく必要はございません。

関連書類

Ⅱ.Web申請

日本専門医機構のWebシステムからの申請となります。
「統括責任者用操作マニュアル」に沿って、申請を進めてください。

統括責任者用操作マニュアル(PDF)
※専攻医採用システムでログインIDを取得している場合は引き続き同じIDをご使用いただけますので、新たに統括責任者ユーザー登録いただくことは不要です。
また、マニュアル6ページ目にある「新規登録」のボタンは、過去の申請がない場合のみ表示されます。
過去の申請がある場合の手順につきましては、ログイン後に、右側にある青色の「詳細」ボタンを クリックいただき、 次の画面で右上に「登録データ修正」と表示されますので、そちらをクリックしてください。
こちらの件も含め、WEB申請操作に関するお問い合わせにつきましては、support@jmsb.jpまでご連絡ください。


<申請時の注意点>
1.Web申請時に入力する、専門研修指導医数(指導医数)について按分後の数値を入力ください。
参考:専門研修指導医の按分について(PDF)
2.連携施設の「施設種別」は連携A、B共に「連携施設」を選択してください。
3.プログラム冊子以外の申請書類のデータファイルは「その他ファイルアップロード」からアップロードしてください。

新規統括責任者ユーザー登録はこちら
※専攻医採用システムでログインIDを取得している場合は引き続き同じIDをご使用いただけます。

専門研修プログラム申請はこちら


<問い合わせ先>
専門医制度等に関するお問い合わせ
senmoni-kensyu@jmsb.jp
操作に関するお問い合わせ
support@jmsb.jp

その他のお問い合わせはこちらからカテゴリー「認定制度全般」を選択いただき、お問い合わせください。
尚、日本専門医機構へ確認が必要な場合もございます。お問い合わせから返信までにはお時間を頂戴いたしますこと、あらかじめご了承ください。
※電話でのお問い合わせはご遠慮ください。